大津飛行場 【e10】


TOP.GIF   ESSAY.GIF  
 ● 昔の大津飛行場
 滋賀県・大津市内に陸上自衛隊大津駐屯地の管理する飛行場があった。
戦前からある軍用飛行場はだんだんと姿を消して行く中、
この飛行場も戦時中に簡易飛行場として作られたもので街の中にある。  

 僕の操縦するセスナ機は滑走路上空を低空で飛行する。滑走路上に障害物はないか、風の向きは、吹流しを確認してから滑走路に進入する。
ここには管制塔がない自己責任である。短い舗装されていない礫土の滑走路。001.JPG フルフラップで急降下進入、そして着地。
 左右のブレーキに両足にかけて緩やかに踏む。滑走路に平行して古ぼけた長屋が、そして小さな畑が後ろに飛ぶ。やっと滑走路の端でフルストップ、これが飛行場かと。
 機体のエンジンを止めることなくすぐに離陸に向かう。  

 機体を風に正対してフラップを一段ダウン、ブレーキをいっぱいに踏み込む、そしてエンジンをフル回転。
 エンジンの轟音が響く、さっとブレーキをはずすと我がヒコーキはいきなりダッシュ。短い滑走路を駆け抜ける。静かに操縦桿を引くとセスナ機は地上を離れた。  

  昭和44年頃の秋晴れの日だったと思う
  今はこの飛行場は存在しない・・・・・
Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.


inserted by FC2 system