◆  冬  至【e19】

December 21, 2008

TOP.GIF   ESSAY.GIF  
 ● 冬至にはなんきんを食べます  

 今年21日(日)は二十四節気の「冬至」です。日中の時間が最も短い日です。太陽が最も南 (北半球) よりに低く通過します。明日から日照時間が少しずつ長くなります。

 昔からこの日は、なんきん(かぼちゃ)を食べます。なんきんはカロチンが豊富で保存が効き、昔は冬場の野菜不足からくるビタミン類の不足を補い、冬至になんきんを食べると風邪を引かないと言われています。我が家でもこの伝統を受け継いでいます。

(冬至にはやはり日本古来の深い溝のある黒皮なんきんですね、淡白で煮物に美味しい。今ではほとんど西洋なんきんですが。)

 また、この日にはお風呂に柚子を入れて柚子風呂を楽しみます。香りも良くビタミンCを多く含み、体が温まって風に引かないように無病息災を祈って浸かります。美肌効果もあるようです。

(この時期、ゆずは毎年田舎からどっさりと。柚子茶、柚子ジャムと大活躍します。)
エッセイに戻る

Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.


inserted by FC2 system