土佐堀川沿いの遊歩道
  ◆ 大阪市内ハイキング 
     中之島〜御堂筋
【126】

平成23年11月29日
   
   ◆ 国際国立美術館(中之島)〜肥後橋〜淀屋橋〜御堂筋〜難波
 
 大阪市内の中心御堂筋を淀屋橋から難波までハイキングしてきました。中之島は堂島川と土佐堀川に挟まれた東西約3kmの中洲、大阪市役所を始め、科学館、中央図書館、中央公会堂など多くの市の建物や中之島公園が整備されています。

 国際国立美術館スタートは中之島にある大阪市立科学館・国際国立美術館から中之島の南側、土佐堀川沿いを東に肥後橋から淀屋橋に歩く。
 この堤防の遊歩道には所々に彫刻が展示され眼を楽しませてくれる。花の天女ただ歩くのと目的を持って楽しみながら歩くと長い距離も短く感じられる。

 やがて土佐堀川に架る肥後橋(因みに北側の堂島川に架る橋は渡辺橋)、朝日新聞社と四ツ橋筋を挟んで工事中のフェステバルタワー(2013年にフェステバルホールがオープン)日本銀行前の銀杏が建設中である。
 肥後橋から東に約400m遊歩道を歩くと淀屋橋(北側の堂島川に架る橋は大江橋)である。南北を走る大阪の大動脈の御堂筋が通っている。日本銀行大阪支店、その前に黄色く紅葉したイチョウの樹が聳えている。陽だまりに遊ぶ道路を挟んで向かい側には堂々と大阪市役所が、正面には光のルネサンスの飾りつけが始まっていた。
 更に東に中之島図書館、中央公会堂、東洋陶磁美術館、中之島公園、そして土佐堀川は堂島川と合流して中之島は終わる。
 此処から歩いても天満橋、大阪府庁、大阪城は遠くない。(リンク→中ノ島〜大阪城【134】)         

 淀屋橋付近でうろうろしていると黄色くなったイチョウ並木が南にずっと続いている。今MIDO SUJIは御堂筋のイチョウが見事に黄色く色づいて広い御堂筋をずっと難波まで道路を覆い隠している、南行き一方通行のイチョウ並木の下を多くの自動車が北から南に走っている。この地下を走る地下鉄御堂筋線に乗るのを止めて難波まで北から南へ歩くことにした。
 欧陽菲菲の歌う「雨の御堂筋」も良いが、黄葉したイチョウ並木の御堂筋も悪くない。「あなたのかげを あなたを偲んで 南へあるく・・・・・♪」                          
 みどりのリズム御堂筋の歩道には淀屋橋から本町、心斎橋までの所々に29点の彫刻が設置されている。ボジョレーの娘 
 沿道企業等からの寄付により、世界的にも一級品である彫刻を設置しているという。


(リンク…… 大阪市 御堂筋彫刻ストリート

 南御堂やがて本町北御堂(津村別院)、そして中央大通りを渡ると近代的な建物の南御堂(真宗大谷派 難波別院)、中に入って中から御堂筋のイチョウ並木を眺める。難波神社の楠

 次は難波神社(稲荷神社)、境内に入ると樹齢400年を超える大きな楠が変遷する大阪の歴史を見南御堂下ろしている。

 まもなく心斎橋、長堀通りを渡ると日航ホテル大阪、道路を挟んで東側には大丸心斎橋店である。
 更に二筋を過ぎると西側の角ビルに大阪アップル心斎橋店(Apple Store.)がある。
 
 突然、前を歩いている女性の大きな声が、喧嘩でもしているのかと見ると一人である。追い越すと女性は携帯電話で韓国語で話をしている。韓国語は濁音が多く、大きな声で話す人が多く喧嘩をしているように聞こえる。日本の携帯電話は普通の声でも十分相手に聞こえると思うのですが。(笑) 
 おや、道路沿いに警察の護送車が2台駐車している、韓国総領事館の前である。入り口には警察官が二人歩哨に立っている。10年前に韓国の入国ビザを発行して貰う為に入館したことがある。中に入ると多くの韓国人、韓国語が飛び交う。この建物の中は外国、異様な雰囲気であった。


大きな地図で見る

 並びにはスポーツ用品の専門店タカハシ本店、時々此処に買いに来るが今日は素通り、道頓堀川渡り、少し寄り道をして東に御堂筋の信号を渡り道頓堀界隈を散策。一転して此処は人の波、観光客でいっぱいである。御堂筋に並行する心斎橋筋は人の波。かに道楽、づぼらや、くいだおれビル、観光客がうろうろしている、名物の交番所はまだお昼前で手持ち無沙汰のようである。

M000.JPG  M001.JPG  M002.JPG

 早々に御堂筋に戻り、更に南に歩く。千日前通りである、頭上を阪神高速が交差する。目の前に御堂筋の終点、南海なんば駅の建物が、そして旧歌舞伎座が工事用の塀に囲まれている。やっと難波に着いた、此処で地下道に降りて人々の込み合う中を御堂筋線難波駅に向かう。此処には千日前線の他、近鉄本線のターミナル駅がある。(ここまで距離4.5km、時間1時間30分)

 此処まで歩くとパソコンのパーツを探しに日本橋を回って天王寺まで足を伸ばそうと思うのですが午後からの所用があって、難波駅から天王寺駅までは地下鉄御堂筋線に乗ることになった。難波から電気街の日本橋、寺町界隈、天王寺美術館、天王寺公園、天王寺までは約2.9km、電車で3駅目である。

 ● 大阪市内の幹線道路の名称は南北に走る道路を「筋」東西に走る道路を「通」と呼ばれています。ここに歩いた御堂筋は大阪の中心を南北に走る大動脈です。また中央大通は東西に走る主要通りです。
 関連ページ→ 大阪市内ハイキング・天王寺七坂【235】
        大阪市内ハイキング・歴史の足跡/中之島【215】
        大阪市内ハイキング・阪堺上町線−A【166】
        大阪市内ハイキング・阪堺上町線−@【165】
        大阪市内ハイキング・大川の桜【152】
        大阪市内ハイキング・大阪城と梅林【148】
        大阪市内ハイキング・海の時空館・野鳥園【143】
        大阪市内ハイキング・中之島〜大阪城【134】
       ■大阪市内ハイキング・中ノ島〜御堂筋【126】
        大阪市内ハイキング・上町台地【61】
Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.


inserted by FC2 system