オモイツクママ

000.JPG - 59,232BYTES
 ◆竜王山〜竜仙の滝〜摂津峡【209】

平成27年10月13日

ハイク登山 エッセイ 旅行日記 短編小説 詩(poem) スキー紀行 写  真
●竜王山〜竜仙の滝〜摂津峡 ハイキング (2015.10.13)

 茨木市の忍頂寺(寿命院)から北摂山系の霊峰、竜王山を通る東海自然歩道を車作大橋に歩きます。また車作大橋に架かる安威川一帯の美しい峡谷を竜仙峡と呼ばれ、直ぐ上流の西側から流れ込む支流が音羽川峡谷です。夏は釣に秋は紅葉に美しい所ですが今回は竜仙の滝に足を急ぎます。濃い緑に囲まれた竜仙の滝からは雑木林や杉林に囲まれた道を高槻市の摂津峡にハイキング。
 摂津峡は春は桜、夏は新緑に囲まれ、秋は紅葉と各季節を楽しめ、大阪府の名勝に指定されています。

 軽登山で滝と渓谷を流れる水の音に心を癒しながら木立の中を一人歩いてきました。およそ10.9kmのハイキングです。竜王山には忍頂寺からは楽ですが車作方面からは勾配、距離共にあります。
 忍頂山 地図

 JR茨木駅から忍頂寺は10:01発の阪急バスに乗り、10:40分に到着。バス停より少し戻ると信号があり、001.JPGその前が忍頂寺への石段の参道になっています。 
S209.JPG (忍頂寺にお参りしてから登山するにはT字路の信号をそのまま進み忍頂寺小学校前から左に歩きます。途中から参道に合流します)

 5分ほど歩くと舗装されたT差路、右に歩けば賀峰山忍頂寺(寿命院)に、竜王山は左に歩きます。12分で蛙岩、どれか定かではありません。更に4分で八大魔王大権現、そして愛宕権現を左に見て正面に高い展望台が見えてきました。

002.JPG

 その手前10mほど左に少し入った小高い所に竜王山(509.8m) 山頂(三等三角点 点名:忍頂寺)がありました。 竜王山と忍頂寺は大阪みどりの百選に選ばれています。
003.JPG

 004.JPG竜王山の展望台に上がると二人の女性が大きなチーズケーキを食べておられました。自分もここで昼食に。
  005.JPG 展望台からは遠くに淡路島、関西空港、大阪平野から生駒山地、葛城山、金剛山、も展望できるそうですが山は小さく霞んでいてはっきりと認識できません。ここで談笑しながら40分の休憩。
 12:05 お二人と別れて車作大橋に下山開始、急な階段の下りが続きます。20分余りで舗装した道に出ました。ここは分岐の奥の下り道に歩きます。道は分りづらいので標識をしっかり確かめて歩きます。車作集落には下り道です。やがて石段の途中、清水廃寺・経塚です。大きなコンクリートの橋が見えてきました、安威川に架かる車作大橋です。

 006.JPG

 案内板があり、車作大橋から竜仙の滝を経由して、萩谷バス停までは健脚コース(2.6km 50分)となっており、別に山を迂回して一般コース(5.4km 110分)が有ります。

 007.JPG竜仙の滝には府道46号茨木亀岡線を亀岡方面に550m歩いた頃、右に竜仙の滝、武士(もののふ)自然歩道の標識に注意します。ここはダンプカーの往来が激しく前方から後方から恐ろしくて注意が必要です。

 008.JPG 渓流沿いの道は岩がごろごろして多く非常に歩きづらい、途中2回飛び石伝いに沢を渡ります。やがて正面に高さ13mの滝が岩肌を縫って流れ落ちています。樹木と苔むした岩に囲まれた雰囲気に思ったより素晴らしい滝でした。府道からはおよそ200m、10分の距離です。 
 
 ここからは急な登りの岩肌が立ち塞がっています。ジグザグの苔むした岩、足場に注意しながら8分ほど登ると緩やかな道になりました。やがて高圧電線が上を走っています。ここに標識があります。至・阿武山には武士自然歩道(南に北大阪変電所から阿武山に)と、至・車作大橋には東海自然歩道があり、この道を歩きます。途中は倒木があるが緩やかな下りです。20分ほどで自動車道に出ました中萩谷バス停があります。摂津峡には道路を渡り東海自然歩道を歩きます。
 
009.JPG

 集落の中を通り川沿いをしばらく歩くと舗装道路に出ます。やがて萩谷総合公園です。 公園を抜けてジグザグの緩やかな道を下ると石橋があります。
010.JPG

 011.JPG 注意して歩くと左に標識があり摂津峡には細い山道に入ります。舗装路を直進すると萩谷に出てしまいます。012.JPG山道に入って15分余りで白滝に。ここからは直ぐに摂津峡で白滝茶屋がある。
 JR高槻駅行きのバス停に行くには中間当りで、
 左に遊歩道を歩くと奇岩を縫って流れる水流の美しさ、その渓谷美は有名である。峡谷で少し登りになりますが景色は素晴らしい。後は一般道を歩いて上の口バス停です。
 右に歩くと舗装路で花の里温泉、公園を通り橋の手前右に下の口バス停です。

 橋を渡り美人湯祥風苑があり温泉に入る予定でしたが途中の休憩が長くて思ったより遅くなり、その先の塚脇バス停(16:50発)まで歩きました。高槻のバスは市バスでJR高槻駅北まで乗車。

 ●歩行距離(合計10.89km) 
  忍頂寺バス停⇒1.21km⇒竜王山⇒1.33km⇒経塚⇒1.15km⇒車作大橋⇒0.81km⇒
  竜仙の滝⇒1.71km⇒萩谷バス停⇒2.38km⇒白滝⇒2.3km⇒塚脇バス停

 013.JPG
  摂津峡はまだ紅葉していません、秋の訪れも間近でしょう
          コンバインで稲を刈り取り、脱穀した藁が干してある

  ●参 考  JR茨木駅 阪急バス時刻表 バスの本数が少ないので注意が必要。
  ●参 考 塚脇バス停 高槻市バス時刻表 (2015年10月)
Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.
inserted by FC2 system