オモイツクママ

009.JPG

 

  ◆京都鉄道博物館【227】
 

平成28年8月9日

ハイク登山 エッセイ 旅行日記 短編小説 詩(poem) スキー紀行 写  真
●  京都駅〜京都市バス・梅小路公園・京都鉄道博物館 (2016.08.9)

007.JPG 京都駅に到着すると駅ビルの中は行きかう人々で混雑している。旅行者、観光客・・・多くの外国人そして駅前広場のバスターナルは長い列には圧倒される。今は夏休み、暑さに息苦しくなる。

 011.JPG京都鉄道博物館まで距離はそう遠くないが、太陽の照り返しの強い舗装道路を歩くのは辛い。 二駅間のバスに乗るため長蛇の列の最後部に並ぶ。
 
 京都鉄道博物館はこの春(2016年4月29日)大阪の鉄道科学博物館と統合してリニュアールされたJR西日本の鉄道博物館である。バスを降りるとここでも入場券を買うのに20〜30分並ぶことになりました。

001.JPG

 入場するとお昼近く昼食はレストランもありますがここも長蛇の列です。お弁当を買いました。結構よい値段がします。弁当を家から、またはコンビニで買って持ち込んでいる人も多いです。
 
003.JPG

 010.JPG 運転シミュレーターは子供に人気があり時間制で抽選になっています、応募に希望者が多いので当選確率は低いようです。入場券5人分(大人三人、子供二人)の申し込みをして、抽選結果(30分くらい)が分かるまでミニSLの乗車体験に。その間に一人が発表を見に、結果一人だけでした。 
 制帽制服が貸し出され写真の撮影にも余念がありません。
 
002.JPG

 SL「スチーム号」8630号機は8600形「ハチロク」で大正時代から600台以上製造された蒸気機関車でこの形式の現在稼働するのはJR九州の58654号機の2台だけだそうです。 
 乗車体験は大勢の人でしたが、乗車人数が多いのでこの日は待ち時間は少ないですが有料です。乗車時間は往復10分です、発車待ちの時間の方が長いです。
 
008.JPG

 005.JPG 他に鉄道ジオラマや多くの実物の展示物があり、結構楽しめました。
 
 帰りに京都駅ビル9階にあるホビーセンターカトーのショウルームに立ち寄る。大阪・江坂にあった旧ホビーセンターより狭く、レイアウトの展示もなくなっていた。

 参考 バスは均一料金230円で往復乗ると460円。市バス・京都バス共通一日券は500円です。しかし乗車券カードを見せると鉄道博物館は1割引の優待が受けられます。1200円のところ、1080円で120円の割引です。

Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.
inserted by FC2 system