オモイツクママ

    022.JPG
     
     ◆サンノゼ市内散策 【233】

    ハイク登山 エッセイ 旅行日記 短編小説 詩(poem) スキー紀行 写  真
      ●  サンノゼ(San Jnoz),Ca,USA (komamoke日誌[23]より転載) Oct./12/2016
     
     サンノゼはアメリカの西海岸、カリフォルニア州に位置しサンフランシスコ湾の南岸にあります。所得水準が高く、全米の人口25万人以上の都市で最も治安が良い都市です。近郊はシリコンバレーとして知られ、アップル本社、Google、Face book、ヤフー等、ハイテク企業、IT産業のメッカでもある。
     
    019.JPG

     サンノゼ市内はVTA(サンタクララバレー交通局)が運営するバスとライトレール(路面電車)の路線があり、カラフルな車両が走っています。VTAのルートバスが均一料金で$2.00、 (65才以上$1.00)です。そしてダウンタウンを巡回する無料バスDASHがあります。

     サンフランシスコからサンノゼまでは47.5マイル(76q)郊外を走る通勤用列車カルトレインは快速で約1時間、乗車区間は4ZONEで$9.50、(65才以上シニア$4.75)。自分たちはシニア料金でした。他にサンノゼ駅に隣接してライトレール(路面電車)のサンノゼデリドン駅があります。

     やはり乗り物には引かれる。今回はサンフランシスコで毎年開催される航空ショーのブルーエンジェルに惹かれてやって来たが、電車、バスにも魅力がある。

    001.JPG

     サンノゼのダウンタウンは駐車が面倒なので、カリフォルニア北部最大のショッピングモール・ウエストフィールドバレーフェアの駐車場に止めてVTAの23番バスでサンノゼのダウンタウンに移動します。
     
    002.JPG

     バスに乗ってみれば案外簡単で料金は乗車前に払います。自転車はバスの車外のフロントに固定、今日は既に2台乗っていて、ここからの乗客は車内に持ち込んでいました。
     
    000.JPG

    020.JPG

     路線には結構多くのバスも走っています、このラインは20分に一本です。前もってパソコンでGoogle Mapで出発と到着を指定してルート検索をします。
     路線、バス停を調べて乗ります。バスはそれぞれ走るルートの番号と行き先が書いてあります。私は持っていませんがスマホでGoogle Mapから路線、バス停が検索出来て便利でしょう。
     
    004.JPG

    005.JPG

    003.JPG

     バスはコンベションセンターで降りて、北方面に歩き市内を散策。サンノゼ美術館、セント・ジョセフ・バシリカ大聖堂を歩きスタバ(star bucks)で喫茶をしたり散策する。 

    006.JPG

    007.JPG

    008.JPG

    009.JPG

     次にライトレール(路面電車)に乗りサンノゼデリドン駅に向かう電車が来ないので歩いているとバス停に。

    011.JPG

    012.JPG

     先客が待っている、やがてVTAのDASHが走ってきた。 DASHはダウンタウンを走る無料のシアトルバス(Free Downtown Area Shuttle)で1マイル(1.5km)5〜6分でサンノゼ駅です。
     013.JPG

     駅前は広くライトレールの駅が見つからない。カルトレインの駅舎から地下道(SUBWAY)を通って反対側にライトレールのサンノゼデリドン駅ホームがあった。ここから再び電車に乗りダウンタウンのサンタクララ駅に向かう。
     
    015.JPG

    014.JPG

     ホームを降りるとSHERIFF(保安官)の車が2台止まる。1台の車はドアが開けっ放しである。自分は何も逮捕されるような事はしていません(冷汗)
     
    017.JPG

     ここから少し歩いてバス停からルートバスに乗って今朝、駐車したショッピングモールまで戻る。

    018.JPG 

    参 考
     ● VTAはサンタクララ郡の公共交通局で近畿車輛製の超低床電車(LRV)の3路線と多数のバス路線を有している。 運賃、路線図等はVTAのホームページに。 

     ● カルトレインは明るく清潔な列車でダブルデッカー(2階建て)で、ディーゼルが牽引します。自転車も乗せられます。切符は乗車前に駅又はホームの券売機でZONE指定で買います。快速(Limited)、急行(Baby Bullet)、普通、とあり朝、夕の通勤時間は満員でした。多くの駅には改札がなく、時々検札もあるようですが一度も会いませんでした。ただし無賃乗車は罰金が高いそうです。 タイムテーブル、運賃 カルトレインホームページ(英語)
     関連ページ(旅行記)→
           [17] サンノゼ・バラ園
           [16]スタンフォード大学
           [15]サンフランシスコ
           [14]ヨセミテ国立公園
           [13]サンタクララ滞在記 B
           [12]サンタクララ滞在記 A
           [11]シリコンバレーCA,USA
           [10]サンタクララ滞在記 @
    Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.
    inserted by FC2 system