TOP.GIF ESSAY.GIF NOVEL.GIF SKI.GIF  HIKE.GIF  PHOT.GIF  
 オモイツクママ南禅寺にて   8-NANZENJI.JPG

 昔   日  (8)

  •  
     そっと僕を見つめる瞳、     
  •  その瞳の中に映し出すもみじの葉   
  •  疎水べりの枯葉の上を歩くふたつの長い影法師  
  •  もう秋も終わりだよ....  
  •  冬の訪れが僕の肩をそっとなでてゆく  
  •  さようなら影法師がひとつ風に吹かれて消えた   
  •  枯葉の舞い落ちる音が、  
  •  僕の眼からそして心の奥に響く
  •   
  •  ・・・・・晩秋の京都南禅寺の疎水沿いを、    
  •     夕日を背中に受けて歩いていると  
  •     どこはかとなくセンチメンタルになる。   
  •     世の中はすべてが無常である。  
  •     常に移ろい変化し、元の世界には戻らない。   
  •   「行く川の流れは絶えずして、
  •       しかももとの水にあらず」 方丈記 より・・・・・     
inserted by FC2 system