S6005.JPG - 30,572BYTES



 ◆ トマムスキー【s6】     


     平成20年1月21日〜24日

TOP.GIF   ESSAY.GIF   SKI.GIF   
  ★ 星野リゾート・トマムスキー場
 雪の降らない大阪から星野リゾートトマムスキー場に我々シニア3人でスキー行ってきました。伊丹からJALで新千歳空港に。この日は雪で空港上空が混んでいて30分余り遅れて到着。列車の乗り継ぎのため、荷物を受け取るやホームにダッシュ。これから先が思いやられる。

 S6000.JPG 特急トマムサホロエクスプレスに無事乗車、小雪のちらつくトマム駅に無事に到着ここは無人駅である。跨線橋でつながれたホテルのインフォメーションセンター内の一角に緑の窓口と駅員さんが間借りしている。
 S6001.JPGトマムスキー場のホテル送迎バスは西ドイツ製の幅の広いネオプランバスである。今回の宿泊は39階建てのタワーの23階の部屋に止まる。景色は抜群である。
 早速着替えて足慣らしにリフト、ゴンドラを乗り継いで頂上に。S6003.JPG雪質は素晴らしく良い、それに人が少ないのは、なおうれしい。軽く滑って夕飯にはバイキング方式のレストランに。 カロリーは気にしないで、明日に備えてたっぷりと食べる。

 二日目は晴、時々曇り。S6002.JPG 明日は天気が崩れるというのでスキーに、写真撮影に愉しむ。 夕食は焼肉、食べ放題のレストランに。若い人は凄い食欲である。われわれシニア組は早々退却。ここ星野リゾートはいろいろ設備が整っている。スパハウスは温泉プール、サウナ、露天風呂がある。 温まった後はアイスビレッジに氷の彫刻を見に行く。−18℃は寒い、体感温度はもっと低く感じる。氷の工房、彫刻、トンネル、・・・・等 オーストラリアからのスキー客が多く見られる。今の現地は夏、日本での冬を楽しんでおられる。S6004.JPG露天風呂でくつろぎながら聞くと西にあるパースからと言う。日本への直行便があるのだろうか。
 最近の観光地は何処も外国人が多くなりました。スキー場も例外なく西欧のスキーヤー、雪景色の参観には多くのアジア系の観光客などが見受けられます。

 S6006.JPG - 17,763BYTES四日目朝起きると窓の外は吹雪いている。視界も悪い。S6007.JPG 午前中は滑走予定だったが中止にする。視界も悪く怪我でもしたら眼も当てられない。列車も遅れて来ている様なので早目にホテルを出て駅に向かう。

 案の定、新千歳空港には少し遅れて到着する。空港で時間を潰す予定だったが、S6008.JPG 伊丹空港への搭乗予定機が雪のため、やりくり付かず大幅に遅れる。そして最後には空港運用制限時間を過ぎて飛行中止になる。航空会社も大変で目的地を関空に変えて臨時便を出すという。仕方が無い今日の関西への最終臨時便、さすが手際よく離陸する。JR最終電車に間に合わすために。我々が帰宅したのは夜中の12時半を過ぎていた。

 初日と最終日は走り回ってスキーで滑走するより疲れる道中だった。


Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.
inserted by FC2 system