オモイツクママ

UJI-002-S.JPG
 
  ◆ 宇治・天ヶ瀬ダム【150】

宇治橋  平成25年3月19日

ハイク登山 エッセイ 旅行日記 短編小説 詩(poem) スキー紀行 写  真
  ●  宇治駅から宇治橋を渡り再び中之島から対岸を宇治川上流にハイキング

 大阪・京阪天満橋駅でウォーキングマップッを戴き、中書島で乗り換え宇治駅に向かいます。京阪宇治駅でもイラストマップが用意されています。

UJI-000-3.JPG

 宇治は宇治茶で有名ですが、平等院鳳凰堂、宇治上神社の世界文化遺産、そして源氏物語の宇治十帖の古跡など、多くの観光の見所があります。
 春は桜、初夏は新緑が、UJI-004-S.JPG 秋には紅葉が周囲の山々を赤く染めハイキングに素晴らしいところです。今回は宇治駅から宇治橋を渡り再び中之島から対岸を宇治川上流にハイキング、天ヶ瀬ダムから天ヶ瀬森林公園に歩く予定です。

 京阪宇治駅を出ると右側に淀川の支流・宇治川が流れています。ここに架かる橋、宇治橋を渡るとすぐに平等院参道、正門があります。現在、平等院鳳凰堂は修理中(26.3.31まで)である。平等院には入らず川筋に歩き左に橘橋そして次の喜撰橋を渡って中之島(塔の島)に。橋の袂には重要文化財指定で日本最大の石造・浮島十三重塔(約15m)がある。

 宇治市地図
↑ 地図をクリック 地理院地図「宇治市」にリンク

 UJI-007-S.JPG 対岸に渡るべく中之島(橘島)と歩き、朱塗りの朝霧橋を渡って対岸に着く。眼の前は宇治神社(隣接する宇治上神社とは対をなす)の鳥居がある。
 ここからは宇治川沿いに右岸を上流に歩く。興聖寺を過ぎ、1.2kmほど歩くと天ヶ瀬吊橋が見えてくる。
 
UJI-005.JPG

UJI-010-S.JPG  吊橋を渡って対岸の緩やかなのぼりの自動車道をダムに向かう。現在この左岸は道路拡張工事中である。UJI-011-S.JPGやがて眼の下に白虹橋、発電所そしてダムが目の前に広がる。
 少し急な道を上るとダム見学者用の受付があり、ここで名前と住所の記入を求められる。

→ダム直下の白虹橋と煉瓦造りの旧志津川発電所
 ここ天ヶ瀬ダムは国土交通省直轄の多目的ダム(昭和39年竣工)で下流域の治水、水力発電、および宇治市および周辺市町村の上水道を担っている。また観光地としてダムに拠る人造湖(鳳凰湖)は、春は桜、秋は紅葉が美しい。この高さ73mのアーチ式コンクリートダムの堰堤から見る下流の景色は迫力があります。そして放流の迫力もすばらしいという。観光用放水ではないので日時は決まっていないが4,5月頃には雪解け水などの調整で大量放水されると言う。
 
UJI-012-3.JPG
  
 見学はダム堰堤の中ほど迄で、其れより向うは通行止めだという。土砂災害のため対岸の天ヶ瀬森林公園は閉鎖中(25年3月現在)である。ダム堰堤の向う側には赤茶けた山肌が見える、そして右手には歩く予定だった槙尾山がある。

 UJI-015-S.JPG ここから先は諦めてダムを下り、白虹橋を渡り支流の志津川沿いを北に歩き、村を過ぎた頃左に自動車道を離れ山道に入る。東海自然歩道であるが標識は見ずらい。道の真ん中に金網が張って行く手を阻む、イノシシ、鹿よけの金網である。扉を開けて通り抜けると緩やかな登り道がしばらく続くが、やがて落ち葉の積った平坦な道になり歩き良い。

UJI-016-S.JPG  30分ほど快適な山道を歩くと右手に標識があり、直進しないで仏徳山方面に従い左に曲がる。やがて左に朝日山(124m)さらに興聖寺から琴坂への道と仏徳山(大吉山)への標識。ここは軽装のハイカーが多い、小学生とお父さん、若い女性の二人連れ等と行きかう。

 今日は仏徳山(131.8m)の頂上にある三角点を制覇に向かう。正面に立派なトイレの建物、この右手の石段を上った所が頂上で国土地理院の三等三角点がぽつんと埋められている。
 
UJI-017-3.JPG
  
 トイレの反対側には見晴台があり、宇治川沿いの工事中の平等院鳳凰堂や中之島が見え展望が素晴らしいが少し霞んでいる。ここから九十九折の道を下ると宇治上神社である。ここまで来ると参詣者も多く見られた。
 
UJI-020.JPG
       
 宇治上神社(創建不詳)は古く由緒ある神社で拝殿、本殿は国宝に指定、小さなお社であるが背後の山を含めた景観・境内地・建物が世界文化遺産指定区域になる。拝殿は修復中で拝殿前には円錐の清め砂が左右に盛られていた。
 拝殿の東側には宇治七名水の一つ(桐原水)が湧き出ている。今は現存している七名水はここだけと言う。 拝殿の横の石段を上がり、拝殿背後の本殿にお参りする。現存する神社建築としては日本最古(1060年頃)に建てられたものという。

UJI-026-3.JPG
 
その後、宇治神社を参拝してから駅に向かう。高低差も少なく初級用コースのハイキングである。

 森林公園を歩けなかったのが残念である、秋は紅葉が美しく、槙尾山の頂上展望台からの景色も抜群と聞く、また次の機会に楽しみに取っておきました。


 関連ページ→ 天ヶ瀬ダム〜天ケ瀬森林公園【221】
Copyright(c)2008 オモイツクママ All rights reserved.
inserted by FC2 system